MENU

総武線ってめちゃくちゃ便利!!

生まれも育ちも横浜でしたが、友人と会うのはいつも新宿とか渋谷。横浜だと、結構帰るの大変なんです。
そんな中、友人が住んでいた東京の便利さにすっかりほれてしまい、東京に引っ越してきてもう2年になります♪東京めちゃくちゃ憧れてました(´ω`)特に23区!

 

薬剤師 求人 総武線 錦糸町

その中でも中央・総武線沿いはめちゃくちゃ交通の便がいいんです♪秋葉原まで出てしまえば、たいていの所にはいけますよね♪(。ゝω・。)ゞ

 

特に錦糸町は超絶便利だと思います♪南口すぐ出たところにマルイはあるし、LIVINという商業ビルもあります(≧∀≦)中にはダイソーも入ってるし、無印良品も入ってる!
北口にはおしゃれな服屋さん、スタバ、アルカキットという商業施設、中には旅行代理店も、本屋さんも、大人服、子供服、ユニクロ・ジーユー、むしろない施設を教えてってくらいぶらぶらできます♪

 

私はもともとは地元の横浜に住んでいて横浜の病院で薬剤師として就職したんですが、いろいろ辛すぎて、転職する際には引っ越そう!!と思ってたんです。勤務地って本当、重要ですからね!!
場所は都内から便利な浅草橋にしたので、その近辺で探してみると、でてくる案件の数々!!知らない土地の求人情報なんて、全く分からなかったんですが、総武線はかなりオススメです♪

 

総武線沿線には有名な医療機関が多いのをご存知ですか?病院のそばには、薬局がたくさんあるんですよ♪しかもたくさん!
御茶の水駅には日本大学病院、順天堂大学医学部付属順天堂医院、東京大学医学部付属病院、浅草橋駅には三井記念病院、秋葉原駅には英寿総合病院、、今おかげさまで巡り会うことになった薬局の近くには都立墨東病院があります♪

 

大きな病院があるということは、そこの処方箋を扱う薬局がある。
大きな病院があるということは、小さな町医者もたくさんある。(今はずっと大きな病院にかかり続けることはできませんからね)
町医者があるということは、薬局もある!という点からも総武線沿いはオススメのようです(^_-)-☆

 

 

私が薬剤師になったワケ

そんな東京にすっかり魅せられたマキの自己紹介をさせてください☆

 

生まれたのは、昭和と平成のぎりぎりの狭間。義理昭和の人です(´;ω;`)
生まれた時から25年間ずっと横浜市に住んでいました。横浜市は広いので、横浜駅まで出るのに、30分以上かけないと出られないのが難点ですね。(;´・ω・)

 

小学校の時に地元の中学がかなり荒れていたので私立に進学しました。
東海大の付属の中学だったので、高校→大学までがしっかりと約束されていたんです♪ですが、高校生のときに転機が訪れました!

 

薬剤師 求人 総武線

「祖母が医師からもらった睡眠薬の乱用事件。」

 

常に睡眠薬を飲んでいる様な状態。なのに、寝ずに家の中をふらふら歩いているんです。とても怖かったです。たまに学校からかえってくると廊下に倒れてたりして、最悪の事態を想定してしまい、何度も焦ったことを今でも覚えてます。

 

体の痛みを睡眠薬で紛らわそうとしていたんでしょう。そういう祖母を見て、「薬の正しい使い方をしっかり説明できるようになりたい」強くそう想うようになり、薬剤師への道を決めました。(^^)/

 

そんな私には一つ大きな問題が。東海大学には薬学部がないんです。(;´・ω・)
そこで東海大学への進学をやめ、予備校に通い、外部受験をすることにしました。頭は良くなかったですが、なんとか薬学部に合格。6年制スタートの2年目という不安の中、6年間をかけ、ストレートで卒業&合格☆
私の薬剤師人生がスタートしました♪

 

私は実家から近い、横浜市にある病院に就職しました。私、この1社しか受けなかったんです。
大学の実習時代から、自分は病院ではたらくって決めてました(´ω`)理由は、

 

  1. たくさんの疾患が勉強できる。
  2. 医師の処方意図を直接聞ける。
  3. 注射・抗がん剤・血液製剤などが扱える。
  4. 手術後のお薬の管理ができる!
  5. まさに医療現場!生と死に向き合うことが出来る。

 

働き始めて3ヶ月、一般的な病院業務にも慣れ始めたあたり、新人とはいえたくさんの業務をやらせてもらえました☆
大きい病院ではなかなか体験するまでに時間がかかりますが、中小だともう「どんどんやろう」「出来るようになろう!」「早く一人前の薬剤師に」というかんじでした☆
つまり、、、どんどんハードになっていきました。(;'∀')

 

終電を逃してばかりの毎日なのに、残業は月20時間?!

薬剤師 求人 総武線

最初の三ヶ月は試用期間ということもあるので、残業代が出ないのでもちろん定時上がりをさせてもらってたんですが、いつも思ってたことは、

 

”先輩薬剤師の帰れる気配をかんじないなぁ”と言うことです。

 

終業時間が近づいても誰も片付けにすら手を付けられていない、、、むしろなんか一杯手に持ってません?みたいな感じ。

 

試用期間が終わり、、ついに「待ってました!!」と言わんばかりに頼まれる雑務。分かってはいたんです。定時上がり時代には先に帰って申し訳ないなって思ってたので、少しでも力になれるならって思ってたんです。

 

”やったことない業務でもやってみよう。”
”早く一人前になって先輩達と一緒に仕事をしたい。”
「なにか手伝えることありますか?」

 

それが私の口癖になっていました。(指導係の先輩からも、そう聞いてから、誰も何もなければ帰って良いよって言われてたのもありますが・・・)
定時に帰れることはほとんどなくなりました。2時間の残業が当たり前。3時間なんて日も。まぁ、よくあることですよね。ただ、私がどうしても腑に落ちなかったことがあったんです。指導係の先輩から言われた一言。

 

「一年生だから、残業は月で10時間までしか計上しないでね☆」((おいおいおいおい。なんでなんで??))

 

理由は簡単。一人前の薬剤師1時間で出来る仕事と、半人前の私1時間で出来る仕事では仕事量が違うから。。だそうです。。

 

病院の出勤システムも、タイムカードと出勤簿の二重帳簿。タイムカードには何時と打刻されてようと、出勤簿には月に10時間しか残業してないことにしてね☆ってことになるんです。タイムカードの意味がないのではないだろうかと、少し悩み始めました。
でも、私はこの会社しか知らなかったんです。そういうもんなのかと思い、月40時間残業しようが、50時間残業しようが、10時間と記載する日々が続きました。(ノД`)・゜・。

 

薬剤師 求人 総武線 残業

仕事にも慣れ、当直も一人で入れるようになった頃。
当直できたら一人前!と言われていたので、やっとここまでこれた!と思いました。辛かったけど、やっと病院薬剤師として一人前になれたなって。もうすぐ2年目になれるし、残業代10時間の縛りはなくなるかな?と思っていた頃、言われた言葉は、

 

「残業代は20時間まで」

 

夜遅くまではたらいて、終電なくなることもあった。自分の仕事じゃない先輩の仕事手伝って遅くなる日だってたくさんあるのに!?

 

この頃の私は、仕事のためにしか生きられてなかったと思います。(笑)
休みの日も、仕事のことを考えて早めに寝るとか。仕事の日はもちろん、もう帰ってきてすぐ寝てすぐまた職場に戻るみたいな生活。

 

嫌だったけど「一年目」「半人前」「石の上にも3年」などなどいろんな言葉が頭をよぎり、いつまでも嫌だ、納得できないと愚痴っては毎日の繰り返しをしていました。

 

そんな終電間際のいつもの帰り道。
もう体力的にも精神的にも限界だった私は、母に泣きながら電話していました。電車がなくなり、途中で帰れなくなったんです。車の迎え要請を出したのは何度目だったかもはや分かりません。そんなときに母が「もうやめちゃえば?」と一言。

 

「だって一年目だし、今は耐えるべきなんじゃないか。」
「やっと仕事できるようになったのにやめちゃったらもったいない。」
「やっと医師や看護師さんも名前覚えてくれたし、やりがいは感じている。」

 

たくさんの言い訳が頭に浮かびましたが、「辞めたい」と思ってるのも事実。

 

駅で母を待っている間に、スマホで何となく「転職」「薬剤師」のキーワードで検索をかけました。そしたらたくさん出てくるんです。転職サイト。このあとご紹介しますが、良い転職サイトたくさんあるんです。私はそのときに、何となく1社、登録してみました。(後々3社ほど登録してましたが。笑)

 

その時の自分の気持ちは、
「転職って今の私でできるのかな、転職するとか辞めるとか、そういうの一年目だから受け入れてもらえなさそうだな」
「いいところがあったらにしよう。どうせ今すぐは辞められないし」

って感じでした。本当に軽い感じ。(;^ω^)

 

でもこのときの行動が自分の人生を大きく豊かに変えてくれたんです☆その時の母と自分をほめてあげたいです((´∀`*))

 

おすすめ薬剤師転職サイトランキング

ということで、私が転職活動してよかったサイトランキング!みなさんの参考になれば良いです♪

 

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師に登録した翌日、早速留守番電話が入っていました。
「転職を考えてらっしゃるということですね。状況を聞かせてください」優しい女性の声で、最初はかなり戸惑いましたが、「残業がおおくて」から少しずつ上記の内容を話し始めました。

 

担当になってくれた女性はめちゃくちゃ聞き上手!いままで腑に落ちなかったこと、疑問に思っていたこと、これって私が社会人として甘いんでしょうか?と質問しまくり。
ただの状況聞きとりだったはずなのにも関わらず、30分以上も話を聞いてくれました((´∀`*))ほぼ上記の愚痴ですが笑

 

担当の方は、「そのように疑問に思っていることがあるなら、一緒に解決していきましょう」と言葉をかけてくださいました☆
まずは、心のケアをとてもしてくださいました♪よく、仕事終わりに電話をかけてくれたんです。
「今日はどうでしたか?」
「転職するにあたってマキさんの希望ってなんでしょうね」など。一緒に考えてくれた感じです。

 

一つテーマーとしては「ライフワークバランス」という言葉がでて、出勤記録をきちんと取っているところ、残業があまりあると心が疲れてしまうので、残業も少なめ。もし残業をしたとしてもきっちり1分単位で出してくれる会社さんはたくさんありますよ、とオススメしてくれました♪
一分単位で残業がつくのは大事ですよね!!あと、残業・給与の面から考えると薬局が良さそうですかね。と、どんどん一緒に考えてくれる!毎回毎回3件ほどの募集案件をメールくださいました♪

 

ここがすごいと思ったのは、転職希望者のメンタルのフォロー、案件の件数、案件に対して投げかけた質問のレスポンスの早さです☆
「絶対ご満足いただけるご縁を提供しますので!」と何度も言ってくださいました♪

 

>>マイナビ薬剤師の公式サイトはこちら

 

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

 

ファルマスタッフさんも求人案件がかなり多いです。しかも案件がかなり大手がたくさん!!
勤務形態がかなりしっかりしていて、信用の置ける会社さんをたくさんを紹介してくれます。給与額も高額なものをオススメしてくれたりもありました。対応のスピードも速くて、ヒアリングもかなり丁寧。総武線沿いは案件たくさんありますからねと☆

 

登録後、案件の他にもメルマガをたくさん送ってくれて、コラムもあり、勉強にもなります。流行とか、法改正とか、薬局で働くメリットの記事もくれるんですよ〜。情報量をたくさんくれるので、「あきない!」です。生の声もたくさん載ってるのがありがたいです★仕事が決まるまでの派遣情報もくれますよ(^_-)-☆

 

私は、薬局が初めてだったので、戸惑うのでそれでは合間にお小遣い稼ぎに派遣とかもやってみますか?と提案してくれました!
病院業務と全然違うってところ、結構盲点だったので指摘してくれたのがありがたかったです♪

 

>>ファルマスタッフの公式サイトはこちら

 

アプロ・ドットコム

アプロ・ドットコム

アプロ・ドットコムさんは求人が薬局だけでなく、ドラックストアの案件もくださいました☆
たくさんの視点で求人ができるってありがたいですよ。一人だと見えないことってたくさんありますからね。

 

ドラックストアもかなり給与面でも業務面でも魅力満載でしたよ♪たくさんあるドラッグストアの比較なども担当の方が説明してくれました♪OTCの取り扱いとか、「会社さんによってはしっかり研修制度を設けています〜」とか。
働いたあとのサポート体制の状況も教えてくれるので、そこだったら、一年目でも大丈夫そうですかね、なんて相談もたくさんできました(*^-^*)
こちらからぐいぐい聞けば、どんどん情報を出してくださる会社さんです★距離感が心地良いですね♪

 

こちらでは面接までいきませんでしたが、面接が決まったときはなんと、面接に同行してくださるとか!?面接って緊張しますよね、しかも私は1度しか面接してなかったので、面接のイロハなんてとっくのとーに忘れてました!(笑)
面接が不安の時に見つけた転職サイトで、社会人1年目での転職を考えていた自分にとってはすごく良いサービスだと思いました(≧∀≦)

 

>>アプロ・ドットコムの公式サイトはこちら

 

転職サイトは複数登録した方がいいですよっ!

薬剤師 求人 総武線 転職サイト 登録

実は、何カ所も登録したのには理由があって。
新卒の時、一社しか受けなかったのであの苦労があったと思った私は、みんなが進めてくれる薬局を選ぼうと思んたんです。持ってる情報も違うと思うし、提携先も違うと思うんです、会社さんによっての強みとかも全然ちがうかなって思いました。

 

私は結果的に、「転職後どのような状態になりたいのか」を一緒に考えてくれたマイナビ薬剤師さんが一番でしたが、どちらの会社さんもたくさんの案件を提示してくれました☆
結局は、仕事をしている自分と自分の時間をどうバランス取るかを良く話し合えるところが良かったなという印象です((´∀`*))

 

ということでわずか3ヶ月、ぎりぎり2年目になる前に転職大成功!(^^)v
定時は18時ですが、現在は18時01分にはもう白衣を脱いでいる自分がいます笑

 

転職の結果、給与もだいぶあがりました。130万/年くらいアップしたんですよ( *´艸`)
残業してもお金もらえない生活。残業したらお金もらえるけど、残業がそもそもないが、年収は上がってるって、比較するまでもありませんでした((´∀`*))

 

今は、残りの時間でジムで汗をかいたり、温泉に行ったり、ヨガをしたり、かなりストレスフリーな生活をしています♪
逆になんで踏み出さなかったんだろうって今思うと不思議です。(笑)

 

迷ってないで一歩踏み出してみて!!

薬剤師 求人 総武線

初めての就職活動って、どちらかと言うと国家試験であたまがいっぱいで、どんなふうに働こうとか、冷静に考えられてない状況でうけてますからね・・・。
”めんどくさい、早く就活終わらせて勉強したい”みたいな!?(;^ω^)

 

冷静になって、薬剤師になって、いくらでも「どんな薬剤師になりたいかな。どんな仕事をしたいかな。私にとって仕事ってなにかな」と向き合えた時こそがほんとの就活のスタートのような気がしました。そんな職場を見つけて、胸張って仕事すれば全然OKなんだなって、今は心がすごく軽くなりました♪

 

迷っている薬剤師さん、このままじゃなんとなくだめだとおもっているけどなかなか行動できない薬剤師さんに、この記事が役に立てることを祈っています☆

 

自分の頭の中だけが正解じゃありません!迷ったときは是非声をだしてみてください♪